【OKINAWA】FLEX ~BAR&GRILL~のシーズニングをゲット!お家で本場のジャークチキンが作れるよ!

コロナの影響で、通常営業ができなかった飲食店がたくさんあるなか、観光地の沖縄でもそうでしたよね。

リョウヘイ行きつけのアラハビーチ前にあるジャマイカンレストラン「FLEX~BAR&GRILL~」🌴が、なんとこんな時期だからかオリジナルの手作りジャークシーズニングソースを自宅用に作ったそうで、私たちも購入してみることに!

 

お家にいながら本場のジャークチキンが食べれるほか、私たちにとってFLEXの味そのものが懐かしいので、沖縄を離れた今も気軽に食べれるのは朗報でした♪

 

FLEXオリジナルのシーズニング購入について

  • 価格:¥550(TAX込)
  • 基本は店頭販売
  • 県外配送:直接インスタグラムのアカウントなどにDMしたり、コンタクトをとれば対応してくれました!
  • 県外配送の場合の支払い方法:指定口座に振込み

 

ただ、送料は実費で、私たちの住所と買った個数(2個)による箱の大きさだと¥1,100程度、別途でかかりました。少し割高には感じてしまいますが、私たちはどうしても食べたかったので購入を決めました。笑

でも実際食べてみて、送料を躊躇しなくてよかったと思うほど、買って大正解!美味しすぎ!

 

というのも、ピメントという唐辛子🌶を、FLEXの方がジャマイカ🇯🇲の市場に毎年買いに行かれてるんだとか!こだわりが感じられますね〜♪

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

FLEXオリジナル‼️ ジャークシーズニング🇯🇲 店頭販売してます‼️税込み¥550 ご自宅でもFLEXの味を楽しんでみませんか? ジャークチキン、ジャークポークにはもちろんですが、お魚料理や カレーの隠し味、野菜炒め、 チャーハンなど、幅広く色々なお料理にお使いいただけます。 正に‼️万能調味料‼️ また、このシーズニングを 作るうえで1番重要な、 ピメントは毎年ジャマイカ🇯🇲の 市場へ買いに行っています‼️ 手作りの為、量産は出来ませんが その分こだわった唯一無二の ジャークシーズニング‼️ 是非お試し下さいね〜🇯🇲 #flexbarandgrill #jerkchicken #jerkpork #currygoat #oxtail #jamaicanfood #ジャークチキン #ジャークシーズニング #ジャマイカ料理 #店頭販売 #手作り#こだわり#唯一無二#海の見えるレストラン#アラハビーチ#沖縄#北谷#レゲエ #curbside #curbsidepickup #kadsmiida

FLEX Bar & Grill(@flex_okinawa)がシェアした投稿 –

お家で気軽にジャマイカ気分が味わえる

注文、お支払いから、たまたまスムーズだったのか1日ほどで到着!

到着後は、シーズニングの開封関係なくすみやかに冷蔵庫へ入れましょう〜!

ちなみに、瓶の大きさはジャム瓶ぐらいでした。

 

さっそくジャークチキン作りに取りかかります♪

第1回目なのでオーソドックスにチキンにした我が家だけど、豚肉につけてジャークポークにしてみたり、カレーの隠し味にしてみたり色々使えるそうです!これから楽しみ!

 

適当な量のソースを、鶏のモモ肉とともにジップロックへ。

(今回は、瓶の2/3を入れました)

 

本当は1日ほど時間をかけて漬け込むのがオススメ!ですが、私たちは思い立っていきなり行動し始めるところがあり笑、今回に関しては4時間ほどしか漬けず調理しました。

 

ただ馴染ませただけでも、とっても染み込んでそうな色味。

 

今回は2枚の鉄板を用意。

我が家には鉄板の表面が波打っているものとフラットなものとあるので、火の通り方や柔らかさが違うのか確かめたく、2種類使用しました。

↑焼き目をつけたいらしく、ぎゅっと鉄板に押し付けていますが笑、これは真似しない方がいいかもです笑

 

最初に焼いていた面をひっくり返して、アルミホイルをかけて内側にも火を通します♪

 

しっかり焼けました〜!

 

お店の盛り付けには劣ってしまうけど、第1弾にしては良い焼き加減になったような🍗

ちなみに、鉄板の位置通り、左側がフラット、右側が波打っている方。

個人的には、どちらも柔らかかったけど右側の波打っている鉄板の方が好み。左側はフラットな鉄板で焼いた分、火が通りすぎていたような気がします。でもどちらも美味しすぎた!

ありがとう〜!💚

 

さっぱりとしたものも一緒に食べたいので、野菜はバーニャカウダに🥕

 

我が家は”雰囲気もそれっぽくするのが好き”なので、この日はバッチリとジャマイカンレゲェを流しながら食べました。笑

 

ちなみに、私のおすすめジャマイカンソングはこちら。ゴリゴリな感じよりもゆったりアイランド系が好みです。

Bob Marley & The Wailers – Waiting in vain

 

まとめ

たった4時間でも、だいぶ味は染み込んでいました!

ただ、シーズニング自体がしっかりと濃いめなので、量は調節しないとしょっぱくなってしまうかもです。私たちは張り切って多くジップロックに入れすぎてしまったようなので、次回は今回より「シーズニング少なめの漬け込み時間長め」で作りたいと思います♪

 

ジャム瓶くらいの大きさなので、1回きりで使い切ってしまうかな?と思っていましたが全然そんなことなかったです。これだけちゃんと味がつくならだいぶコスパ良いですね!

🌴:FLEX Bar & Grill(フレックス沖縄)

 

今日のうちなーぐちタイム🌺

あふぁい、あふぁー

 

これ、結構よく使います!

2通りほど意味があるのですが、一つ目は「味が薄い」とき、二つ目は「気まずい」とき。笑

 

味が薄いときの方が個人的にはよく耳にしていました。

というか今でも言われます。笑

 

例:えー、この野菜炒め、でーじあふぁくないか?

 

こんな感じで我が家で”あふぁい”は日常化しています。笑

 

関連記事:【OKINAWA】ここに行けば間違いない。沖縄県読谷村のオススメ居酒屋3選!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

1986年生まれの牡牛座。東京都出身。オーガニックコスメ、海外旅行、読書、映画や海外ドラマが大好き。一度気に入ったものは何でも、何度でもリピートしてしまうタイプです。ブロガーを目指し日々勉強中。2015〜2019まで沖縄本島に移住歴アリ。